節約の知恵

始めようエコ!暖房節約術!

更新日:

 

寒い冬凍えないために使う暖房やストーブ
知識を持って使用することで節約ができます!
原油高騰などで石油の値段が上がっているので早めに一つの知識として身に着けておくと良いでしょう。

 


エアコンを使用する場合は自動運転にしましょう。

強風モードで使用するとお金がっかかりそう…。』『弱モードのほうが電気代安いのでは?』部屋が冷え切っている状態で弱めの運転をするとき、暖まるまでに大きな時間がかかってしまい。逆に電気代が高くなるので注意が必要です!エアコンは室内温度を設定温度まで上げている間が一番消費電力を使うため、自動運転

一気に室温を上げてしまった方が電気代を節約できますよ!

これは、夏場の場合でも同じです。一気に室内を冷却『冷やして』涼しい空間をキープする。
適切な温度になったらその温度をいかに一定に

キープ出来るかが省エネ、節約につながってきます。



  • エアコンの風向き!

暖かい空気は上へ上へ登っていきますので1階よりも2階のほうが温まります。エアコン暖房の風は下向きで設定しましょう。ただし、人がいる場所を感知する機能を持ったセンサー搭載のエアコンの場合は、自動コントロールモードが最適となります。
  • 断熱シートの活用!

部屋を暖めても、窓ガラスから少しづづ暖かい空気を外へ逃がしてしまいます。
対策として、ホームセンターに売っている断熱シートを窓に貼ると、外の冷えた空気をシャットアウトでき、暖かい部屋の空気も逃がすことが無くなるのでホームセンターcheckしてみてください。



いかかでしたか?既に知っている方、知らなかった方いたと思います。知らなかった方は是非やってみてください!また、外出する際に毎回消すのではなく少しの買い物や近所へ出かける際などは電源を切らずに運転しているほうが室内の温度はキープされるので結果的に電気代が安くなります。
長時間の外出や旅行の際など!消し忘れにはご注意ください!石油ストーブ、電気ストーブの消し忘れで発生する『火災』もありますので、節約しようとしているのに『火災』が起きて家が燃えてしまったら元もこうもありません・・・・。






ランキング応援

いつも記事を見ていただきありがとうございます。
応援してくれる人( `・∀・´)ポチっと☆

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-節約の知恵

Copyright© 若者向け情報発信サイト!Happy_Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.