悩み

さよなら足の匂い さくっと解決!

更新日:

大抵の人の足が臭くなってしまう理由は、以下の4つが原因であることが多いです。理由もなく臭くなるわけではありませんので、まずはなぜ自分の足が臭くなってしまうのか理解しましょう。そして、自分に合った対策法を行いましょう



足の裏には汗をかく腺が通っています。 そして、 人は足の裏からコップ一杯分の汗を一日の間にかくと言われています。 コップ一杯と聞くだけで、かなり大量の汗であることが分かります。

しかし、足の裏に通っている汗をかく腺は、脇などとは違いエクリン腺と呼ばれている腺が通っています。エクリン腺は、 体温を調節するために汗をかく機能が備わっていますが、たくさん汗をかいても汗のニオイはしません。
反対に、脇などに通っている汗をかく腺はアポクリン腺と呼ばれており、こちらはニオイがすることが有名でそのままにしておくと体臭につながってしまいます。

つまり、本来なら足の裏にかく汗はニオイがしないはずなのですが、何らかの事が重なってニオイがしてしまっているのです。その理由が雑菌です。通気性の悪い靴を履いていると、靴の中で汗がこもってしまい、雑菌が繁殖やすくなってしまいます。この雑菌こそが、足が臭い最も大きな原因です

  • 食生活が原因?

口にする食べ物によって、体臭が変わるという話を聞いたことはありませんか?
よく、肉食の人は体臭がきつくなると言う説が唱えられていますが、足の裏のニオイもそれと同じで食べるものによってはニオイがきつくなる場合があります。 特に、アルコールにんにくなどの刺激物を好んで摂取していると、ニオイがきつくなると言われています。食生活が原因の場合は、少し控えることをおすすめします。



  • 靴 が原因?

履く靴によっても、足のニオイは左右されます。特に、革靴はニオイがこもりやすいと言われています。革靴は通気性が悪いものが多いので、長時間履いているとどうしてもムレてしまい、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます
また、革靴だけでなくローファー、ブーツなどをよく履く人も注意が必要です。対策としては、日頃から靴の手入れを行うことが大切でしょう。

 

  • 体調面や精神面が原因?

特に原因が思い当たらない場合は、自律神経失調症などの精神的なものが原因かもしれません。

ストレスなどは溜まっていませんか?人間の体は、ストレスを溜めすぎてしまうと疲労臭と呼ばれるニオイが出てきてしまいます。精神的なものによっても、足の裏のニオイは強くなってしまうので、注意が必要です。精神的なものが原因の場合は、あまり考えすぎず、ゆっくりと休息をとることを最優先に考えてみてください。 暴飲暴食を控え、ゆっくりと入浴するようにします。そして、なるべく朝までぐっすりと眠りましょう






ランキング応援

いつも記事を見ていただきありがとうございます。
応援してくれる人( `・∀・´)ポチっと☆

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-悩み

Copyright© 若者向け情報発信サイト!Happy_Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.